切迫流産は貴女のせいじゃない!切迫流産総合情報サイト

もう責めない!切迫流産のすすめ

症状

切迫流産の兆候

更新日:

妊婦さんの横向きの白黒写真

切迫流産の兆候は膣からの出血や腹部の痛みが一般的な症状です。

管理人:えりこ
一見するとどれも悲しい結果に繋がりそうな症状ですが、妊娠中にこれらの兆候があっても必ずしも胎児が亡くなる訳ではありません。

この記事では切迫流産の兆候についてご紹介します。

スポンサーリンク





切迫流産の兆候①性器出血

排水溝に流れる血

性器出血は切迫流産の兆候の1つです。

出血があると『お腹の赤ちゃんは大丈夫なの?』と心配が募りますが、出血=赤ちゃんが亡くなる訳ではありません。

管理人:えりこ
出血は妊娠中のママの約10%が経験しているポピュラーな兆候です。

出血の原因としては、子宮頸部の刺激や着床出血によるものが考えられます。

出血後の経過は、妊娠の継続が困難な場合と出血の有無に関係なく出産まで行く場合があります。

もし妊娠中に出血が見られた時は、掛かりつけの病院で医師に診てもらいましょう。


切迫流産の兆候②重度の腹痛

通常の妊娠でも月経痛に似た痛みやお腹の張りは起こる症状です。

ただ以下の場合は赤ちゃんが亡くなるかもしれない悪い兆候なので、すぐに掛かりつけの先生に診てもらいましょう。


腹部の激しい痛みは子宮外妊娠の兆候?

苦痛に項垂れる女性の石像

子宮外妊娠とは、通常子宮内膜に着床するはずの受精卵が、様々な要因により子宮の外に着床した時に起こります。

腹部の激しい痛みは卵管に着床した受精卵の拡大に耐えきれず卵管が破裂することで起こります。

卵管破裂が起こると大量出血と共に呼吸不全や多臓器不全を引き起こし、緊急手術や輸血が必要となります。


妊娠初期に片側で起こる下腹痛

お腹に亀裂と凹み

妊娠中に片側だけで起こる腹痛は、右側の場合は盲腸の可能性があります。

盲腸の症状は嘔吐、発熱、腹痛で、妊娠初期に起こる症状と似ていて妊娠中の盲腸は発見し難くなっています。

下腹部痛が片側だけで起こる場合は盲腸かもしれないので、速やかに受診をおすすめします。

また左の場合は子宮の拡大に伴い子宮周りの靭帯が引っ張られることで痛みや張りを感じている可能性があります。

安定期に入る頃には軽減されますが、個人差もあって出産まで続く場合もあります。


切迫流産の兆候③胎児の体動を感じない

赤ちゃんの横向きのイメージ画像

妊娠後期では、赤ちゃんの体動を感じる場面が増えてきます。

一定期間赤ちゃんの体動を感じない場合、切迫流産の兆候かもしれません。

とは言っても、流産前に赤ちゃんの体動が無かったことに気付かない事が殆どです。

後になって思い返すと『あの時には既に…』と思い出す事がある程度です。

何か不安があれば1人で抱えこまず、まず主治医に相談しましょう。


切迫流産の兆候まとめ

妊婦さんの横向きの白黒写真

切迫流産の兆候としては出血や痛みが1番わかりやすい兆候です。

症状によってはその後流産や早産(22週〜36週目の早い時期での出産)の兆候となるものもあるので、『あれっ?』と思う事があれば掛かりつけの産婦人科で相談しましょう。

妊婦初期の切迫流産の主な原因は、胎児側の原因によるものが殆どです。

出血や痛みの有無に関係なく出産まで行くケースもあれば、亡くなるケースもあり様々です。

切迫流産の対応では自宅安静や入院安静がしばしば取られますが、妊婦初期の切迫流産の対応として安静は無意味です。

この後、最悪流産という悲しい結果もあるでしょう。

管理人:えりこ
しかし、妊婦初期においては、それはあなたのせいではありません。

自分を責め無いようにしてください。







お読み頂きありがとうございます。
切迫流産の不安や悩みは解消しましたか?
同じ不安や悩みを抱えている方の為にシェアお願いします。

-症状