切迫流産は貴女のせいじゃない!切迫流産総合情報サイト

もう責めない!切迫流産のすすめ

1 天窓の下のベッド。白いシーツに包まり、横たわる女性

5分で解決!切迫流産になったら安静期間はいつまで?仕事は?

こんにちは、HIKOです。 切迫流産に安静は付き物ですが、安静にしても流産は防げません。安静は妊娠週数によりその重要性が違い、最優先事項にも、無意味な対応にもなります。この記事では、切迫流産と診断された時に、どの程度安静にしたらいいのか?今後の経過どうなるのか?仕事を休めない時、退職したい時の対処法と復帰時の注意点自宅安静から入院へと移行するのはどんな時なのか?入院期間はいつまでなのか? など安静中の疑問についてまとめています。何もできない安静期間はとても辛い時期ですが、不安一杯で過ごすのか?前向きに過ご ...

続きを読む

2 帽子を目深にかぶる女性

切迫流産や切迫早産になりやすい妊婦さんの4つの特徴

こんにちは、HIKOです。 切迫流産、切迫早産になると、2人目以降の妊娠でも切迫流産や切迫早産になりやすいという特徴があります。また妊娠中に症状が改善しても、出産まで繰り返す事が多く、出産までは油断できないのが切迫流産と切迫早産です。 この記事では切迫流産と切迫早産の違いと、切迫流産、切迫早産になりやすい妊婦さんの4つの特徴についてご紹介します。

続きを読む

3 正方形の積木の上にBLOGと書かれた積木

おすすめ切迫流産ブログ!時期別、自宅安静、入院

こんにちは、HIKOです。 妊娠中に出血やお腹の痛みの症状があると妊娠初期では切迫流産に、妊娠中期以降では切迫早産となる事があります。おさるくんどちらの場合も危険な状態ですが、直ぐに流産や早産となる訳ではありません。原因としては妊娠12週を境に赤ちゃんが原因によるものと、ママが原因によるものに分かれます。妊娠週数、母子の状態によって自宅安静や病院への入院が必要なケースがあります。ただ妊娠後期まで出血や痛みの症状が続いていても無事に出産までたどり着くケースも沢山あります。決して人の体験が自分の直面している問 ...

続きを読む

4 カルテの上に聴診器とボールペン

妊娠は継続?それとも流産?切迫流産の今後を知る3つの指標

こんにちは、HIKOです。 妊娠初期とは最終月経を妊娠0週とし、妊娠15週(4ヶ月)までの期間の事を言います。この時期は流産となる場合が最も高い時期となっています。この妊娠初期に切迫流産と診断されても流産となるか、妊娠が継続するかは経過を見ていくしかありません。 おさるくんこの記事では妊娠週数で何を見て妊娠継続中なのか?流産なのか?判断基準をご紹介します。

続きを読む

5 両掌に赤、青、緑、オレンジの人型が入った丸

4分でわかる切迫流産でも保険加入はできる秘密!?

こんにちは、HIKOです。 切迫流産になると入院費用などの負担から、『保険加入しておけば良かった…』、『切迫流産になったけど、保険加入は出来るの?』と、不安が募ります。おさるくんでも安心さてください!切迫流産でも保険加入は可能です。 妊娠中に切迫流産で入院すると、限度額認定証を利用しても標準報酬月額(標準報酬月額とは、4月、5月、6月の報酬の平均額をもとに決定されます。)により1ヶ月最大35,400円 〜252,600円+αの入院費用が掛かってきます。 切迫流産は繰り返すことも多いだけに、保険に未加入の方 ...

続きを読む

6 3つの試験管の中に二重螺旋状の物が入ったイラスト

切迫流産でも羊水検査を前向きに考えるべき妊婦さんの5つの特徴

こんにちは、HIKOです。 30代中頃から40代で妊娠すると、流産や早産のリスクが20代に比べ高い傾向にあります。これは細胞の老化によるものが主な原因で、ダウン症などの先天性疾患や奇形など障害を招く可能性も出産年齢に比例して高くなります。『切迫流産や切迫早産になるとダウン症や障害になるのでは…』という心配の声が聞かれますが、切迫流産・早産になっても、ならなくてもその事だけでダウン症や障害のリスクを判断する事はできません。 関連 切迫流産では排除しきれないダウン症とその発症原因 そこで先天性疾患や障害などを ...

続きを読む

7 青い服を着た金髪の女性の髪が舞う

4分でわかる切迫流産で使われるウテメリンの効果効能と副作用

こんにちは、HIKOです。 切迫流産ではウテメリン という薬が使われる事があります。この切迫流産の薬は子宮の収縮を押さえることで、お腹の張りや痛みを押さえ妊娠の継続を助ける薬となっています。切迫流産や切迫早産ではよく使われるウテメリン。ウテメリン使用時の母体への副作用や赤ちゃんへの影響、経口摂取と点滴の違いなどについてまとめてみました。

続きを読む

8 両手を紐で拘束された女性

『切迫流産とは何?』8分で分からない事が分かる

こんにちは、HIKOです。順調なはずの定期受診で出血が見つかった。便秘だと思っていたら、張り止めが出され自宅安静になった。 なんて事が切迫流産ではあります。切迫流産とは何!?初めて聞いた!って方向けの記事です。この記事を読むことで、切迫流産の原因や症状、受診のタイミング、診察内容、薬や手術の事、今後の経過について幅広く理解できます。安静という先の見えない不安に、何もしないのも、不安に立ち向かうのもあなた次第です。知らない事を知る事は、漠然とした不安に対処できる自分になれます。この記事を読んで、切迫流産の不 ...

続きを読む


入院 安静 対応

おすすめ切迫流産ブログ!時期別、自宅安静、入院

更新日:

正方形の積木の上にBLOGと書かれた積木

こんにちは、HIKOです。

妊娠中に出血やお腹の痛みの症状があると妊娠初期では切迫流産に、妊娠中期以降では切迫早産となる事があります。

おさるくん
どちらの場合も危険な状態ですが、直ぐに流産や早産となる訳ではありません。

原因としては妊娠12週を境に赤ちゃんが原因によるものと、ママが原因によるものに分かれます。

妊娠週数、母子の状態によって自宅安静や病院への入院が必要なケースがあります。

ただ妊娠後期まで出血や痛みの症状が続いていても無事に出産までたどり着くケースも沢山あります。

決して人の体験が自分の直面している問題と同じではありません。

『何かにすがりたい…。』そんな藁をもつかむ時に他の方の切迫流産 ブログは貴女を勇気づけてくれるかもしれない…そんな思いでまとめています。

スポンサーリンク





切迫流産 ブログ

正方形の積木の上にBLOGと書かれた積木

切迫流産と一言で言っても、診断された時期により切迫流産の原因や切迫流産の兆候は異なります。

ブログ村

切迫流産のブログでGoogle検索して出てくるのがにほんブログ村切迫流産・切迫早産カテゴリーに掲載されている個人の体験ブログです。ランキング形式で掲載されているので、人気の記事が一目瞭然です。個人である為ブログの質は低いものが多く、自分と同じ状況の方を探す上では手間もかかります。
ブログ村へのリンク

赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記

切迫流産だけでなく、妊活、妊娠、出産、育児など幅広い体験談が掲載されています。また芸能人の体験談やマンガ形式での体験談もあるので、読み物としても面白い記事が多くあるのが特徴です。
赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記へのリンク<

アメーバブログ

アメーバーブログでハッシュタグ『#切迫流産』がついた記事の中で人気の記事がランキング形式で掲載されています。リアルタイムで切迫流産という記事が多いので、同じ境遇の生の声聞くことができるという特徴があります。
アメーバブログへのリンク

妊娠初期の切迫流産 ブログ

エメラルド色の服を着た女性がお腹にハートの形で手を当てる

あんこ日記

妊娠初期に切迫流産となり、4週間の自宅安静と1ヶ月の入院を経験。34週の早産で出産されたあんこさんのブログです。記事としては古いものですが、読みやすいように追記・再編集されています。
>あんこ日記へのリンク

ムーミン♪さんのアメブロ記事

2015年に妊娠初期(6w3d)の出血に伴う切迫流産を経験。その時の産婦人科の対応(デュファストンやダクチルと言った薬による積極的なアプローチと、妊娠初期の切迫流産に効果的な治療はないという考え)の違いについて書かれています。
ムーミン♪さんのアメブロ記事へのリンク

妊娠・出産は奇跡なのだ

妊娠3ヶ月で職場での大量出血から切迫流産となった、とももんさんの体験談です。入院は3週間程で無事男の子を出産されました。
勤務中、突然の大量出血にパニック!妊娠3ヶ月目で切迫流産の危機(赤すぐ)

妊娠中期の切迫流産 ブログ

エメラルド色の服を着た妊婦さんがお腹に手を当てる

くっぴーのお部屋

妊娠16週で出血による切迫流産の診断で入院。その後退院されるも、自宅安静、切迫早産で入院を経験し出産されたくっぴーさんのブログ。その後の育児や体外受精など妊活中の記事もあります。
くっぴーのお部屋へのリンク一覧

アラサー妊婦のトホホブログ

切迫早産で第一子を、切迫流産と切迫早産で第二子を出産されたアラサー妊婦さんのブログです。子宮外妊娠からの流産など幅広い経験をお持ちです。
アラサー妊婦のトホホブログへのリンク

切迫流産で入院となった妊婦さんのブログ

病院のベッド

安静第一で入浴すら禁止の入院生活…

赤すぐの妊娠・出産・育児 みんなの体験記より、トキヒロさんの切迫流早産中の入院体験談が4コマ漫画風に書かれています。一ヶ月の入浴禁止解禁後の経験は長期安静を経験された方ならあるあるネタかも…
トキヒロさんの入浴禁止体験(赤すぐ)

切迫流産で妊娠初期に2度の入院!?

こちらも赤すぐからの体験記事です。39歳はるこさんが2人目のお子さんを妊娠中に起こった切迫流産で、自宅安静→入院という経験をされています。なかなか上のお子さんがいると、自宅安静は難しいようです。
はるこさんの2度の入院体験

切迫流産で自宅安静となった妊婦さんのブログ

天窓の下のベッド。白いシーツに包まり、横たわる女性

切迫流産で180度変わった、赤ちゃん最優先生活

エコー検査で切迫流産!?そこから始まった自宅安静の日々。やっぱり家族の協力で必要だなぁ〜と感じます。
お腹の赤ちゃん最優先で、生活を180度変えて過ごした(赤すぐ)

入院レベルの自宅安静

不妊治療、切迫流産、常位胎盤早期剥離を間一髪で回避した方の体験談です。無理は禁物ということですね。
絶対安静は本当に『絶対!』(赤すぐ)

ブログではないけれど、切迫流産おすすめリンク

切迫流産と診断され、ネットや書籍などで情報収集されている方は多いと思います。

ただなかなか自分の求めている答えに巡り会えずイライラの日々が募っていませんか?

また担当の先生には聞き辛いことや、家に帰ってから『あれも聞いておけばよかった…』ということは少なからずあるはずです。

そんな時に使えるのが、産婦人科・婦人科医に相談できJustAnswerです。所属している17名の医師が最短15分で質問に答えてくれます。

ジャストアンサーの説明







お読み頂きありがとうございます。
切迫流産の不安や悩みは解消しましたか?
同じ不安や悩みを抱えている方の為にシェアお願いします。

-入院, 安静, 対応